マイクロソフトアカウントの登録

Power Automate Desktop(PAD)の利用には、マイクロソフトのアカウントが必要です。
既にアカウントを持っている人は、次に進んでください。

★無料版の場合、データはアカウントのOneDriveに保存されます。自分の知らない間に容量が無くなってエラーになることを防ぐために、新規でアカウントを取得することをお薦めします。

メールアドレスを持っていない場合(新しいメールアドレスを使いたい)

1.以下のページにアクセスします。
  https://signup.live.com/signup?mkt=ja-JP

2.「新しいメールアドレスを取得」を選択します。
  ★利用規約は右下から確認できます

3.希望するメールアドレスを入力し、次へを押します。

4.パスワードを入力し、次へを押します。
  ★パスワードは 8 文字以上で、大文字、小文字、数字、記号のうち 2 種類以上を含んでいる必要があります
   例)Abcd1234 ※このパスワードは絶対に使用しないでください

5.氏名を入力し、次へを押します。

6.生年月日を入力し、次へを押します。

7.次を押してください。
  ★次へを押すと、画像を回転して正しい向きにする、という画面になるのですが、かかった時間が計測されており、ちょっとしたミニゲームになっています
   ぜひ1秒台を目指して頑張ってください(この記事の作者は3秒台が最速でした)

8.画像を回転させて正しい向きにします。
  正しい向きにしたら完了を押します。

9.これでアカウントの登録は完了です。
  次にPADのインストールに進んでください。

メールアドレスを持っている場合

★会社のメールの他に、Gmailなども登録できます。

1.以下のページにアクセスします。
  https://signup.live.com/signup?mkt=ja-JP

2.メールアドレスを入力します。
  ★利用規約は右下から確認できます

3.パスワードを入力し、次へを押します。
  ★パスワードは 8 文字以上で、大文字、小文字、数字、記号のうち 2 種類以上を含んでいる必要があります
   例)Abcd1234 ※このパスワードは絶対に使用しないでください

4.氏名を入力し、次へを押します。

5.生年月日を入力し、次へを押します

6.メールを確認し、記載されたコードを入力、次へを押します。

7.画像の文字を入力し、次へを押します。

8.これでアカウントの登録は完了です

PADのインストール

1.以下のページにアクセスします
  Power Automate Desktop | Microsoft Power Automate

2.「無料でダウンロードする」を選択すると、プログラムがダウンロードされます。

3.ダウンロードしたファイルをダブルクリックして実行します。

4.次へを選択します

5.使用条件を確認し「インストールを選択すると…」にチェックを入れ、インストールを押します。

6.Google ChromeまたはMicrosoft Edgeを使用する場合は、リンクをクリックし、拡張機能をインストールします
  ★拡張機能をインストールしないと動きませんが、後からインストールすることも可能です。
  ★チュートリアル内で Microsoft Edge の拡張機能をインストールする箇所があるため、Edgeを利用する方はスキップしても構いません

7.Power Automate Desktopの起動を選択します

8.正常に起動すれば、インストール完了です。

サインイン

今回は無償版の手順で説明いたします。

1.サインインを押します。

2.マイクロソフトに登録しているメールアドレスを入力し、サインインを押します。

3.メールアドレスを選択します。

4.パスワードを入力します。
  ★マイクロソフトに登録したパスワードを入力してください

5.国/地域を日本に変更し、開始するを押します。

6.画面が切り替われば、使えるようになります。

お疲れ様でした。
次は実際にロボットを作ってみましょう!