Power Automate Desktop バージョン:2.7.49.21099

変数

数値の切り捨て
乱数の生成
リストのクリア
リストから項目を削除
一覧の並べ替え
リストのシャッフル
リストの統合
リストを逆にする
リストから重複する項目を削除
共通リスト項目の検索
リストの内容を減らす
データ テーブル列をリストに取得
JSON をカスタム オブジェクトに変換
カスタム オブジェクトを JSON に変換
項目をリストに追加
新しいリストの作成
変数を大きくする
変数を小さくする
変数の設定

条件

Web ページに次が含まれる場合
ウィンドウが次を含む場合
サービスが次の場合
テキストが画面に表示される場合 (OCR)
ファイルが存在する場合
フォルダーが存在する場合
プロセスが次の場合
画像が存在する場合
ウィンドウが次の条件を満たす場合
Case
Default case
Else
Else if
If
Switch

ループ

For each
Loop
ループを抜ける
ループ条件
次のループ

遅延

Web ページのコンテンツを待機します
ウィンドウ コンテンツを待機する
サービスを待機
テキストが画面に表示されるまで待機 (OCR)
ファイルを待機します
プロセスを待機する
画像を待機
ウィンドウを待機する
マウスを待機する
Wait

システム

アプリケーションの実行
DOS コマンドの実行
VBScript の実行
プロセスを終了する
ドキュメントの印刷
既定のプリンターを取得
既定のプリンターを設定
コンピューターのシャットダウン
ユーザーをログオフ
デスクトップを表示
ワークステーションをロック
サウンドの再生
ごみ箱を空にする
スクリーンショットを取得
スクリーンセーバーの制御
Ping
環境変数を設定
Windows 環境変数を取得
環境変数を削除
JavaScript の実行
PowerShell スクリプトの実行
画面の解像度を取得
画面の解像度を設定
Python スクリプトの実行

ファイル

ファイルのコピー
ファイルの移動
ファイルの削除
ファイルの名前を変更する
ファイルからテキストを読み取ります
テキストをファイルに書き込みます
CSV を読み取ります
CSV ファイルに書き込みます
ファイル パス部分の取得
一時ファイルの取得

フォルダー

フォルダー内のサブフォルダーを取得
フォルダー内のファイルを取得
フォルダーの作成
フォルダーの削除
フォルダーを空にする
フォルダーをコピー
フォルダーを移動
フォルダーの名前を変更
特別なフォルダーを取得

圧縮

ZIP ファイル
ファイルの解凍

UIオートメーション

ウィンドウの取得
ウィンドウにフォーカスする
ウィンドウの状態の設定
ウィンドウの表示方法を設定する
ウィンドウの移動
ウィンドウのサイズ変更
ウィンドウを閉じる
ウィンドウの詳細を取得する
ウィンドウにある UI 要素の詳細を取得する
ウィンドウにある選択済みチェック ボックスを取得する
ウィンドウにある選択済みラジオ ボタンを取得する
ウィンドウからデータを抽出する
ウィンドウ内のテキスト フィールドをフォーカス
ウィンドウ内のテキスト フィールドに入力する
ウィンドウ内のボタンを押す
ウィンドウのラジオ ボタンをオンにする
ウィンドウのチェック ボックスの状態を設定
ウィンドウでドロップ ダウン リストの値を設定する
デスクトップを使用する
ウィンドウでタブを選択する
ウィンドウの UI 要素をクリックする
ウィンドウ内のメニュー オプションを選択する
UI 要素をウィンドウ内にドラッグ アンド ドロップする
ウィンドウ内のツリー ノードを展開/折りたたむ

Web

Web からダウンロードします
Web サービスを呼び出します

Webオートメーション

Web ページからデータを抽出する
Web ページ上の詳細を取得します
Web ページ上の要素の詳細を取得します
Web ページのスクリーンショットを取得します
Web ページ上のテキスト フィールドをフォーカス
Web ページ内のテキスト フィールドに入力する
Web ページのチェック ボックスの状態を設定します
Web ページのラジオ ボタンを選択します
Web ページでドロップ ダウン リストの値を設定します
Web ページのボタンを押します
新しい Internet Explorer を起動します
新しい Firefox を起動する
新しい Chrome を起動する
新しい Microsoft Edge を起動する
新しいタブを作成
Web ページに移動します
Web ページのリンクをクリックします
Web ページのダウンロード リンクをクリックします
Web ページで JavaScript 関数を実行します
Web ページの要素にマウスをホバーします
Web ブラウザーを閉じる

Excel

Excel マクロの実行
アクティブな Excel ワークシートの取得
すべての Excel ワークシートの取得
Excel ワークシートを削除
Excel ワークシートの名前を変更
Excel ワークシート内のセルをアクティブ化
Excel ワークシート内のセルを選択
選択したセル範囲を Excel ワークシートから取得
Excel ワークシートからセルをコピー
Excel ワークシートにセルを貼り付け
Excel ワークシートに行を挿入
Excel ワークシートから行を削除
Excel ワークシートに列を挿入
Excel ワークシートから列を削除
Excel ワークシートから列における最初の空の行を取得
Excel の起動
実行中の Excel に添付
Excel ワークシートから読み取り
Excel の保存
Excel ワークシートに書き込み
Excel を閉じる
アクティブな Excel ワークシートの設定
新しいワークシートの追加
Excel ワークシートから最初の空の列や行を取得

データベース

SQL 接続を開く
SQL ステートメントの実行
SQL 接続を閉じる

メール

メール メッセージの取得
メール メッセージの処理
メールの送信

Exchange

Exchange サーバーに接続します
Exchange メール メッセージを取得します
Exchange メール メッセージを送信します
Exchange メール メッセージを処理します

Outlook

Outlook を起動します
Outlook からメール メッセージを取得します
Outlook からのメール メッセージの送信
Outlook でメール メッセージを処理します
Outlook メール メッセージを保存します
Outlook メッセージに応答します
Outlook を閉じます

メッセージ ボックス

メッセージを表示
入力ダイアログを表示
日付の選択ダイアログを表示
リストから選択ダイアログを表示
ファイルの選択ダイアログを表示
フォルダーの選択ダイアログを表示

マウスとキーボード

入力のブロック
マウスの位置を取得します
マウスの移動
マウスを画像に移動します
画面上のテキストにマウスを移動する (OCR)
マウス クリックの送信
キーの送信
キーを押す/離す
キーの状態を設定
キーボード識別子を取得する
ショートカット キーを待機する

クリップボード

クリップボード テキストを取得
クリップボード テキストを設定
クリップボードの内容をクリア

テキスト

テキストに行を追加
サブテキストの取得
テキストをパディング
テキストのトリミング
テキストを反転
テキストの文字の大きさを変更
テキストを数値に変換
数値をテキストに変換
テキストを datetime に変換
datetime をテキストに変換
ランダム テキストの作成
テキストの結合
テキストの分割
テキストの解析
テキストを置換する
正規表現のエスケープ テキスト

日付

加算する日時
日付の減算
現在の日時を取得します

PDF

PDF から画像を抽出します
PDF からテキストを抽出
新しい PDF ファイルへの PDF ファイル ページの抽出
PDF ファイルを統合

CMD セッション

CMD セッションを開く
CMD セッションから読み取る
CMD セッションに書き込む
CMD セッションでテキストを待機します
CMD セッションの終了

ターミナル セッション

ターミナル セッションを開きます
ターミナル セッションを閉じます
ターミナル セッションでカーソルを移動します
ターミナル セッションからテキストを取得します
ターミナル セッションにテキストを設定します
ターミナル セッションにキーを送信します
ターミナル セッションでテキストを待機します

OCR

Tesseract OCR エンジンを作成
MODI OCR エンジンを作成
OCR を使ってテキストを抽出

暗号化

AES でテキストを暗号化する
AES でテキストを解読する
AES でファイルから暗号化します
AES でファイルに解読する
テキストをハッシュ化します
ファイルをハッシュ化します
キーを使ってテキストをハッシュ化します
キーを使ってファイルをハッシュ化します

サービス

サービスを開始
サービスを停止
サービスを一時停止
サービスを再開

XML

ファイルから XML を読み取ります
XML をファイルに書き込みます
XPath 式を実行します
XML 要素の属性を取得します
XML 要素の属性を設定します
XML 要素の属性を削除します
XML 要素の値を取得します
XML 要素の値を設定します
XML 要素を挿入します
XML 要素を削除します

Active Directory

オブジェクトの作成
オブジェクトを削除
オブジェクトを移動
オブジェクトを名前変更
グループの作成
グループ情報の取得
グループ メンバーの取得
グループの変更
ユーザーを作成
ユーザー情報を取得
ユーザーを変更
ユーザーをロック解除
ユーザー情報を更新
サーバーに接続
接続を閉じる

AWS

EC2 インスタンスを開始します
EC2 インスタンスを停止します
EC2 インスタンスを再起動します
使用可能な EC2 インスタンスを取得します
インスタンスを記述します
スナップショットを作成します
スナップショットを記述します
スナップショットを削除します
ボリュームを作成します
ボリュームをアタッチします
ボリュームをデタッチします
ボリュームを記述します
ボリュームを削除します
EC2 セッションを作成します
EC2 セッションを終了します

Azure

リソース グループを取得します
リソース グループを作成します
リソース グループを削除します
スナップショットを取得します
スナップショットを作成します
スナップショットを削除します
ディスクを取得します
ディスクをアタッチします
ディスクをデタッチします
マネージド ディスクを作成します
ディスクを削除します
仮想マシンを取得します
仮想マシンを記述します
仮想マシンを起動します
仮想マシンを停止します
仮想マシンをシャットダウンします
仮想マシンを再起動します
セッションを作成します
サブスクリプションを取得します
セッションを終了します

コグニティブ

ラベル検出
ランドマーク検出
テキスト検出
ロゴ検出
セーフ サーチ検出
画像プロパティの検出
感情を分析します
エンティティ分析
構文を解析します
トーンを分析します
文書を変換します
画像を分類します
翻訳
言語を特定します
Spell Check
画像を分析します
画像を記述します
OCR
画像をタグ付けします
言語を検出します
キー語句
センチメント

CyberArk

CyberArk からパスワードを取得

FTP

FTP 接続を開く
FTP ディレクトリの一覧表示
Secure FTP 接続を開く
接続を閉じる
作業ディレクトリの変更
FTP からファイルをダウンロード
FTP からフォルダーをダウンロード
ファイルを FTP にアップロード
フォルダーを FTP にアップロード
FTP ファイルを削除
FTP ファイルの名前を変更する
FTP ディレクトリの作成
FTP ディレクトリを削除
FTP コマンドの呼び出し
ディレクトリの同期

フロー コントロール

End
コメント
サブフローの実行
サブフローの終了
フローを停止する
ブロック エラー発生時
ラベル
最後のエラーを取得
移動先

できるPower Automate Desktop ノーコードで実現するはじめてのRPA
Power Automate Desktop サポートプラン
Power Automate Desktop 開発入門講習会