指定したList型変数の並び替えを行います

Microsoft Docs

変数 | Microsoft Docs – Power Automate | Microsoft Docs

業務での利用頻度

★☆☆☆☆ ほとんど使用しません

オススメ度

★☆☆☆☆ ファイルの並び替えはファイルの取得アクションで設定でき、またDatatableの並び替えが出来ないので、利用するケースは少ないです

用途・目的

変数 > 一覧の並び替え アクションを配置、項目を設定する。

リスト項目のプロパティで並び替え:OFF

リスト項目のプロパティで並び替え:ON

全般

並び替えるリストList型の変数
リスト項目のプロパティで並び替えON/OFFプロパティを指定して並び替える場合はON
OFFの状態だと既定値(ファイルなら名称)で並び替え
並び替えの基準にするXXXのプロパティプロパティを指定
CreationTime
並び替えしたいプロパティを指定(先頭の.(ドット)は除く)
プロパティ一覧
並び替え昇順 または 降順

発生する可能性のあるエラー

‘.CreationTime’ は有効なフィールドではありません指定したプロパティ名が誤っています

注意事項

・存在しないList変数を指定しても、デザイナー上でエラーが発生しません。
・Datatableを並び替えると、Datatable一覧のListが生成されます。(Datatableは並び替え出来ない)