再帰処理とは、自分自身を呼び出す処理を言います。
例えば、ブラウザが正しく起動しなかった場合(動作しなかった)、ブラウザを終了してから再度起動するサブフローを例外処理で設定したとします。
EdgeやChromeを使用したフローの場合、上記処理を何度か繰り返さないと正しく起動しない場合があります。
そこで再帰処理を実装することで、対応することが出来ます。

サポート会員様限定のコンテンツです。
ご利用人数は無制限で月額5500円からご利用可能です。